腹部をマッサージすることで便秘解消

私は、とても頑固な便秘に悩んでいました。それは、ひどい時は一週間くらい出ないといったこともあったのです。そのためか、お腹のあたりがなんだか違和感を感じたり、気持ちもストレスを感じやすくなっていました。それは、イライラすることが便秘がひどくなると多くなっていたのです。 そのことから、便秘をなんとか解消することが必要であると感じるようになったのです。そして私の生活自体を見直すことにしました。

まず食生活としては、食事の中でしっかりと野菜を取ることにしました。それまでは、野菜をあまり好きではなかったので、野菜を使って料理をするといったことが少なかったのです。そのことから、野菜を好きになることが大切と思うようになったのです。そして私が考えたことは、野菜を美味しく食べることができるように工夫をすることです。その中でも、ほかの好きなものと一緒に食べることで、野菜も一緒に食べることができると思ったのでした。

そして私が考えたのは、チーズやバターと一緒に摂取することです。私は、乳製品が好きなので、それと一緒に摂取することにより、野菜を料理することができると思ったのでした。そしてそのメニューとしては、野菜をバターで炒めることにしました。また、チーズを一緒に野菜サラダに入れることにしたのです。 すると、野菜を美味しく食べることができるようになりました。
しかし、簡単には便秘を解消することができていなかったのです。そのため、運動が足りないと思って、お腹を動かすことができる運動を行いました。

また、特に効果があると思ったのは、腹部をマッサージすることです。腹部をマッサージすることによって、改善させることができました。
そして今では、完全にとは言えませんがある程度、改善できていると感じています。便秘が改善したことで、体重の減少しやすくなっています。

また、肌の調子も良いので、その点についても、とても嬉しい結果であると思っています。 また、気持ちの変動も少なくなりました。それは以前のように怒りっぽくなることもなく、気楽にいることができているのも、便秘を改善することができた効果であると感じています。

足底腱膜炎のケアと美脚作り、一石二鳥のマッサージ

ある朝目覚めてベッドから起き上がり、第一歩を踏み出したところ足の裏に激痛が走りました。 土踏まずのところに、筋がつっぱるような、まっすぐ足を踏み出しては歩けないような痛みでした。 ゆっくり歩きだし、しばらくしたら痛みはなくなったものの、翌日の朝も同じような痛みを感じたのでこれはまずいことになったと、あわててインターネットで調べてみたところ、足底腱膜炎の可能性があると知りました。

足底腱膜炎の症状は、踵の裏が痛い、起床時の最初の一歩目が痛い、土踏まずが痛い、歩いていると痛みが消えてくる、長い時間立っていると痛い、などです。 私は事務職なので、長時間立っているということはないのですが、それ以外の症状はほとんど当てはまりました。

原因についても、運動不足や足に合わない靴を履いている、ストレスや女性ホルモンの乱れ、更年期などがあげられ、40代に突入したばかりの私には思い当たるふしがいくつもありました。
ファッション関連の仕事をしているせいもあり、普段から高いヒールの靴を履くのが当たり前。一日のほとんどを座って過ごし、休みの日も運動することは滅多にありません。

慢性化すると病院で治療しても治りにくくなると知り、恐ろしくなっていたところに足底腱膜炎の改善にきくというケア方法を知人に聞いたので試してみることにしました。
お家でできる足底腱膜炎のケアとして、もっとも効果的なのは温めること。毎日お風呂につかることが理想的なのだそうです。また、足底腱膜炎の原因はふくらはぎやすねなどの筋肉の緊張が筋肉や神経を通じて足の裏に表れることが多いらしく、マッサージは足の裏でなく、ふくらはぎやすね、ふとももをさすると良いとのことでした。

湯船につかる習慣のない私は、洗面器にお湯を張って足湯をしながらシャワーを浴びることにしました。先に髪を洗いながら足の裏を温め、体を洗うときにボディソープをよく泡立てて足首からふくらはぎ、ふとももを優しくなでさすります。強くこすると筋肉がさらに緊張してしまうので、強く揉まないように気を付けます。 マッサージをしているうちに、これはリンパマッサージとしても良いのではと思い、最後の仕上げに脚の付け根をぐいぐいっと押しておきました。 すると翌朝、起きてからの第一歩に全く痛みがありませんでした。こんなにすぐ効果がでるとは思わなかったのでとてもうれしかったです。

そして、仕事の合間にもトイレやデスク下でそっとふくらはぎや太ももをさすってみたところ、夕方になっても足がむくまず、スキニージーンズの跡もいつもより薄かったので、これは脚全体のむくみもとってくれるマッサージだと実感しました。
これからもお風呂時間や空いた時間を見つけて、マッサージを続けていこうと思います。